施餓鬼法会

施餓鬼供養は、有縁無縁の精霊に無量の食事、供物をお供えする法要です。

施餓鬼の法要をすることにより、もし精霊が餓鬼道に落ち苦しんでいても、その供物によって食を満たし空腹不満の苦しみから救われる。

その施主もまた餓鬼道に落ちないとの功徳があると『盂蘭盆経』に説かれています。

岩間山正法寺では、817日に本堂にて精霊供養施餓鬼供養法会を行い、信心の皆様の精霊供養を行います。

さらに諸願成就祈願の護摩を不動堂にて修法いたします。

法要風景

不動護摩

 

法要INDEXへ戻る

トップページに戻る

 

本サイトのすべての画像、文章、映像等の著作権はすべて岩間山正法寺にあります。無断で複写、転載することを禁じます。

Copyright©2009IWAMADERA