517

ぼけ封じ祈願会法要風景

岩間山正法寺は、近畿十楽観音第4番霊場となっています。

ぼけ封じ祈願法会は、ぼけ封じ十楽観音のご宝前での法要と、本堂での法要に続き、不動堂前護摩道場にて柴燈大護摩供、火渡り火生三昧が行われる。

柴燈護摩が終わると客殿にてぼけ封じほうろく灸加持祈祷が行われ、多くの老若男女がこの加持を受け、健康長寿を祈願される。

 

ぼけ封じ祈願会

十楽観音ご宝前法要

 

柴灯護摩供

火渡り 火生三昧

ぼけ封じほうろく灸

法要INDEXへ戻る

トップページに戻る

 

本サイトのすべての画像、文章、映像等の著作権はすべて岩間山正法寺にあります。無断で複写、転載することを禁じます。

Copyright©2009IWAMADERA